30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【タイ】バンコクからシェムリアップへの陸路移動、国境越え!【カンボジア】

更新日:



2018.3.9

いつもご覧頂きありがとうございます!!

 

Yuです(^^♪

 

無事タイでの予防接種を終え、

バックパッカーの聖地、カオサンをクリアした私たち。

 

ついにタイから離れる時が来ました。

 

 

次の国は

 

 

カンボジアです!!

 

 

タイ入国の際の記事

【ニュージーランドから】タイへ片道航空券で入国できるのか?【タイへ】

こちらにタイ出国時に必要だと思われた

カンボジア行きのチケットを購入してたので

知っていたかもしれません。

 

バックパッカーでは王道

 

バスで陸路国境越えに挑戦します!!

 

 

モーチットバスターミナル(バンコク北バスターミナル)へ移動

 

私たちのシェムリアップ行きのバスはAM9:00発

 

1時間前には行って、バウチャーとチケットを交換します。

 

事前にタイチケットメジャーのバウチャーを印刷していましたが、

チケットと交換しなければいけないようです。

そのままでも行けるかもしれないですが、

1時間前までに交換しなければキャンセルされてしまう!?

という事前情報もあったので、不安なので早めに行くことにしました。

 

8時につけばいいからさすがに7時にでれば間に合うか・・・。

 

と、思っていましたが、

 

前日の夜に宿のオーナーから「6:30から渋滞するよ(^^)/」

と、言われてしまい、

 

 

逆算して

 

 

5:00起き、6:00宿出発というまさかの早朝出発(._.)

 

 

もちろん日の出前です。

 

 

Long luck gesthouseからタクシーの相場は大体110バーツらしい。

 

探すの面倒だな・・・。

 

しかも

 

また移動日に豪雨

 

またかよ

 

 

そんな時は

 

 

得意のUber!

 

 

200バーツか・・・ちょっと高いけどいいか!

 

ってことで、頼んで10分ぐらいで来てくれました。

 

こんなに早くでてもやっぱり渋滞はしています。

 

さすがバンコク。

 

だけど、早目に出たおかげか、

30分ぐらいでつきました。

 

 

後で確認したところ

Uberが116バーツになってました!

安くなって良かった(^o^)

 

チケットの交換!

 

バスターミナルに入って

インフォメーションでチケットを交換できる場所をききます。

 

向かって正面で交換できるみたい。

 

追加料金100バーツで

時間を早めるか聞かれました。

僕らはしませんでしたが。

(現金が足りなくて出来なかった(^o^))

 

早めに行っていれば時間の変更ができるかもしれません。

 

そして無事チケットを受け取る事ができました!

 

シェムリアップに向けて出発!

 

時間まで残ったバーツをコンビニで使ったり、トイレを済ませておきます。

 

8時の恒例行事

 

ちなみにセブンイレブンは300バーツ以上であればクレジットカードが使えそう。

そんな使えないけど

 

あとトイレは無料でした。

便座はないところもあります(^o^)

 

30分前にプラットフォームまで行くと

 

もうすでにバスが待っていました。

 

まだ雨が降っています。

 

以前、カンチャナブリーからバンコクへのバス移動の際も雷雨で

 

バックパックはバス下の荷台に

入れておいたにも関わらず

 

カバンがびっしょり

 

 

その経験を活かしカバーをかけて荷台へ。

座席は、まあまあ狭い。

 

日本人もチラホラいました。

 

定刻5分すぎくらいで出発!

 

何事もなく乗れて良かった!

 

イミグレの町「ポイペト」

 

バンコクを出発して間もなく

 

水とジュースとお菓子ボックスが配られます。

 

バンコクも郊外になると結構田舎。

道はそんなに揺れる感じはなかった。

車内ではFree Wi-Fiあります。

そんなに速度はでません。

 

しばらく接続していないと切れて

20秒程度の広告を見れば再接続可能です。

 

途中トイレ休憩が一回。

 

12時すぎにポイペト手前でバス停車。

 

トイレと昼食休憩

隣の二人掛けの席に座っている欧米の女性

コンビニでもなんか買ってきてめっちゃ食ってました。

 

 

あとはビザ発行代行の案内があります。

カンボジア入国の際はビザを必ず取得しなければなりません。

 

僕らは事前にカンボジアのe-vizaを

取得(1人3930円ぐらい)していたので、

同乗者の手続き待ち。

 

自力でもビザの取得はできるみたいですが、

ぼったくられたり、時間がかかってしまうこともあるようなので、

カンボジアに行くまでに時間がある方は

e-vizaを取得しておくことをオススメします!

 

e-viza取得には数日かかるとのことでしたが、

僕らは数時間で取得できました笑

そのタイムラグはなんだろう。。。

 

ただ代行でもすんなりいけてるようでした。

 

30分程で出発し、13:00すぎに

ポイペトに到着!!

 

とうとう来た!

 

タイの出国、カンボジアの入国手続き!!

 

到着して、代行のお兄さんから出国から入国までの流れの説明を受けます。

 

所々しか英語は理解できません。。。

 

なんとなく理解し

流れるままに下車し、歩いて国境超えです!

 

これを首に下げていくみたい。

 

まずはタイの出国手続き。

 

看板通りに歩いていきます。

外国人は2階へ。

 

他のバスもあるようで、人が結構います。

 

少し時間はかかりましたが、すんなり出国!

 

いいぞいいぞ。。。

 

歩いてカンボジア入国!入国手続きへ!

 

橋を渡って行きますが、

橋の下はゴミ溜め。

全裸の子供。

人の行き来もすごい!

 

 

カンボジアやべぇ。。。

 

 

そう思いつつ、カンボジアの門へ!

 

カンボジアに向かって、

左側の歩道を真っ直ぐ行ってしまうと

入国手続きが出来ないので反対側の道に渡ります。

 

真っ直ぐ行くと入国手続きができる建物に着きます。

 

入国カードを書いて、

カウンターへ。

 

e-visaを手渡し、指紋を取られます。

 

入国完了!!

 

e-visaは一枚回収されてしまうので、

2枚カラーコピーで用意して、

一枚は手元にあったほうがいいかもしれませんね。

 

てなわけであっさり入国。

通ってきた道を少し戻るとカジノがあり、

その前に乗ってきたバスが止まっています。

カジノ内にキレイなトイレがあるのでそこで済ませておくといいです。

 

乗客全員来るまで待機します。

 

みんな意外とすんなり入国できたようで

すぐに出発できました。

 

これからずーっと田舎道。

 

バスの運転手はめちゃくちゃとばします。

 

あと、クラクション鳴らしすぎ・・・

寝ようと思ってもなかなか眠れませんでした。

 

バイクが多いから仕方ないかな。

 

とばしてたおかげか

17:00すぎには

シェムリアップのバス会社らしきとこに到着!!

 

約8時間の移動。

やっぱり疲れた・・・。

 

シェムリアップに到着、トゥクトゥク契約!

 

宿までは歩いていけるぐらいだと

思っていましたが、

 

待ち構えているのはトゥクトゥクドライバーたち。

 

なんと宿までタダで乗せてくれると。

 

 

すげーじゃん。

 

 

そして、1人のドライバーに案内されました。

 

 

彼の名前はチャン。

 

 

英語は話せるし、日本語も少し?

 

 

とりあえず乗り込もうとすると

 

明日の予定を聞いてきます。

 

なにも決まっていなかったけど、

 

とりあえず、アンコールワット遺跡の

サンライズ、それら周辺の観光を20ドルで。

 

少し高いかなぁと感じたけど、

 

人も良さそうだしいいかっ!!

 

 

ってことで契約!

 

朝4時半出発!はやっ!!

 

宿まで送ってもらい、「またねっ」

と笑顔でチャン。明日頼みます!!

 

今日から4泊。シェムリアップお世話になります。しかし、また暑い。

 

Wi-Fiはまあまあいい。

テレビ付でNHKが入る。

久しぶりに日本語のテレビで

なんか落ち着いた。

 

でもなんか床が砂っぽい。。。

玄関みたいなとこで靴脱がされましたが、

靴下がソッコー汚くなりました。

サンダル必須!

 

パブストリートに行ってみた

 

宿に入ってからやっと現地の情報を

調べ出すのが僕らのスタイルです(^o^)

 

夜に賑やかになるパブストリートやらがあるらしい!

しかもビールが安いらしい!

 

でかけてみることにしました。

 

それにしても砂ぼこりがすごい。

 

宿から10分程歩いたところに

パブストリートありました!

賑やか(^o^)

 

毎日こんなやってんのかー

 

ちょっと調べて良さげだった

 

スープドラゴンに行ってみました!

 

ここではクメール料理の鍋

「チュナンダイ」が食べられると!

 

頼んでみました!

あっさりしたスープに

野菜たくさん

卵に絡めた牛肉をいれて食べます。

 

 

あっさりしてうまい!

 

 

辛くないのでお腹にも優しい!

(まだお腹は調子が悪い)

 

ビールはアンコールとカンボジア

ここではそんなに安くなかったけど、

疲れたからいいかっ!

 

あとは生春巻き。

結構お腹いっぱい。

これで、21.53ドル

ここらにしてはすこし高めかも。

ちなみに、1ドル以下は、

0.25$=1000リエルでおつりが返ってきます。

計算が難しい・・・。

ちなみにスープドラゴン、2階のテラス席がおすすめ!

 

あとはデザートにロールアイス!

 

中国人が店員さんに自分のはどれだなど

 

文句言ってるようでした。

 

店員さんも僕らに

中国語はわからない(^_^;)

と、困ってました。

 

中国のおばちゃん、恐るべし。

 

てなわけで、カンボジア シェムリアップ

明日からアンコール観光編です!

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-カンボジア
-, , , , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.