30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【マレーシア】クアラルンプール 2大モスクのマスジットジャメ・マスジットネガラとセントラルマーケット観光!

更新日:



          

2018.4.29

 

ご覧頂きありがとうございます!

 

Yuです!(^^)!

 

今回は、引き続き、クアラルンプールでの観光。

意外とクアラルンプールは観光する場所は少ないかもしれません。

 

出かけるのがあまり得意じゃない僕らには好都合ですが、

どこにも行かないのももったいないということで、

観光スポットを探していると

 

クアラルンプール最古のモスクと国立モスクがあるとのこと!

 

日本にもモスクはありますが、あまり馴染みがない建物。

ちょっと見てみたい!

 

近くにセントラルマーケットという観光客向けのショッピングセンターがあるので、

あわせて行ってみました。

sponsored link


 

 

無料の市内巡回バスに乗る!

 

モスクに行くにあたって色々調べていると

市内はGO KLバスという無料の巡回バスがあるとのこと。

 

知らなかったー!!

 

路線も色々あって、

僕らが向かうマスジットネガラの近くも巡回しているみたいなので利用してみました(^^♪

 

路線図はこちらのHPから確認できます。

 

僕らの宿は最寄りのモノレール・MRTはブキッビンタンで、歩いて数分の所。

HPの地図を確認するとブキッビンタンにもバス停があるみたい。

 

ただ

 

詳しい場所が全然わからない・・・。

 

 

ネットの情報を頼りに、バス停の写真をよーーーーく見ると

飲食店の名前らしきのがあった。

 

googlemapで検索してそこに向かうとバス停がありました(笑

場所はこちらです。

 

ブギッビンタンにはパープルラインとグリーンラインというのが来ます。

他にrapidKLという市内のローカルバスも来るバス停なので間違えないように。

時刻表はないけど、数分の一本来るので待っていれば大丈夫だと思う。

 

現地の人(ほとんどインド人)が待ってるなーと思ったら、みんなもそれを使うらしい。

結構ギュウギュウ詰め(笑

慣れてるんでしょうか。

 

僕らの目的地はpasar seni駅で、パープルラインに乗ります。

 

降りる場所はわからないけど、駅らしいとこに停まるのでわかると思います。

 

ちなみにほとんどの人が降りてたのはこの駅の手前のバス停(バス停らしき所はなかったけど)で、

そこのほうがチャイナタウンは近いみたいです。

チャイナタウンに行くなら人の流れに任せて降りるといいかも(^o^)

 

セントラルマーケットへ!

 

pasar seni駅から歩いて数分でセントラルマーケットにつきます。

※Tのとこの女の子はtocoではありません。

中に入ってみると、

1階はお土産品は大体売ってそう。

 

2階にはフードコートと衣類。

安め。

この二皿と飲み物一つで20.60リンギット(約570円)

 

観光客がたくさんいました。

日本語で声をかけてくるなまこ石鹸屋さんの人とかいるし。

慣れてんな。

 

なにかほしいものがあったわけじゃないけど、

マグネットを買っておきました。

 

都会になるとザ・お土産!というのが見つけにくいんです。

セントラルマーケット周りには果物も売ってました。

ランブータン。

水曜どうでしょうをみてこの果物の存在を知りました。

 

 

 

これはどこにでも売ってるなぁ。

 

クアラルンプール最古のモスク マスジットジャメ

 

セントラルマーケットを流して歩いてマスジットジャメに向かいます。

ここも歩いてすぐです。

MRTのマスジットジャメ駅が最寄りなのでMRTで行ってもよさそう!

 

事前情報でモスク内に入られるのはPM2:30〜PM4:00だったのでそれに合わせて行きました。

その他はAM8:30~PM12:30。金曜日はPM3:00~4:00のみ。

 

入場料はかかりませんが、署名と国籍を書きます。

 

また、入り口ではローブを着ます。

観光に来ている女性は基本的着ているようです。

男性も短パンだと長ズボンを借りて履いていました。

tocoは既に汗で顔びちゃ。

中では、

休憩している人がいたり。

 

中でお祈りしている人もいます。

 

 

観光客の方が多い感じでした。

 

 

観光客の女性がローブの帽子をとっていて

注意している警備員がいたので、

やっぱり厳しんだな。

 

マスジットジャメが建てられたのが1909年。

最古とは言っても綺麗です。

 

都会の中にあっても

 

ここだけ静かな気がしました。

なんか落ち着くような。

時間があれば長居したいところですが、まだ任務が残っているのでささっと!

 

国立モスク マスジットネガラ

 

マスジットジャメから歩くとちょっと遠かった・・・。

 

途中にムルデカ広場。

この建物の前は一部ホコ天。

 

ひたすらあるいて30分。

 

 

汗だくです。

 

 

ようやく建物が見えてきたところで、

全然人がいない裏手から入るとおじさんに反対側にまわれと。

 

表に回ると結構人が並んでました!

ほとんど中国・韓国の方。

 

ここの中に入るのも時間制限あり。

 

AM9:00~PM12:00、PM3:00~4:00、PM5:30~6:00

金曜日は午後のみ開放みたい。

 

またローブを着ます。

暑そう・・・。

このローブも数に制限があるみたいで、渋滞。

我先に中国・韓国の方が行こうとするもんだから受付の人はかなりイラついてそうでした。

 

またしてもローブの帽子をとって怒られてる中国人。

 

それはさておき

さっきのマスジットジャメより新しいので近代的な造り!!

 

1965年に建てられたらしい。それでも古いか。

 

ただ、所々補修中なのかみられないところもありました。

モスク内はステンドグラスが綺麗。

どこのモスクでもそうですがムスリムの方以外は奥まで入れません。

ここでもゆっくりしたかったけど、時間制限もあるし暑いし

たくさん歩いたので帰ることしました!(^^)!

 

マスジットネガラからPasar seni駅は近いと思ったら

遠回りしなければいけないので、結構歩きます(笑

 

それでも30分くらいかな。

 

今日も結構歩いた(._.)

 

 

まとめ

マレーシア観光スポット、マスジットジャメ・マスジットネガラと

セントラルマーケットに行ってみました。

無料巡回バスはもっと活用できればモスク以外にも有効だと思います。

 

僕としては今までしっかり見たことがなかったモスクを

こうして間近に見られていい経験でした。

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-マレーシア
-, , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.