30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【タイ】バンコクからチェンマイ 寝台列車の旅~移動編~

更新日:



2018.2.25

いつもご覧頂きありがとうございます!

 

Yuです\(^o^)/

 

バンコクからの謎の発熱から

完全に回復しました。なんだったんだろう・・・。

 

本日でカンチャナブリーは終わりです。

体調不良でぶっ倒れていた日もありましたが、

なんとか行きたいところは行けたかな?

 

カナーンゲストハウス、

なかなか過ごしやすかった宿でした!

 

そして、次の街。

 

チェンマイです!!

一度バスでバンコクに戻ってから向かいます。

バンコクからは飛行機、バス、電車がありますが、

私たちは電車で向かいます。これが結構大変で・・・。

 

 

電車チケットの購入

電車のチケットはバンコクにいる際に

ネットで購入しておきました。

 

バンコクーチェンマイは約700km。

 

電車の時間は朝から晩までありますが、

朝到着のがおすすめです!

 

なぜなら

 

 

12時間の長旅になります。

 

夜出発し寝て起きたら到着というのが理想ですね。

 

今回私たちは

バンコク発の列車は19時半。

チェンマイ着は8時半。

起きたら到着です。

 

ただ難点が、ゲストハウスのチェックアウトから電車に乗るまで時間があるということ。

 

宿を出発!いざバンコクへ!

 

とりあえずゲストハウスのチェックアウトギリギリの12時頃まで粘る。

 

カンチャナブリーからバンコクまでバスで2時間程度。

 

乗り込むときにおばちゃんから差し入れ。

 

なかなかうまい。

 

 

 

バンコクに入っていくと、

 

 

突然の雷雨・・・。

 

 

tocoは雷の音でビビりまくってました。

 

 

そんなこんなで14時頃にバンコク南バスターミナルが見えてきました。

 

到着すると思ったら、

 

ガソリンスタンドに入っていく。

 

 

いつも通り給油するのかなと思っていると、

 

 

みんな降りていく・・・。

 

 

え、こんな土砂降りでこんなところで降ろされるの!?

 

雷落ちたんじゃないかと思うぐらい近くで鳴ってるよ!?

 

 

 

仕方なく降りると屋根があっても一瞬でびちょびちょです・・・。

 

 

数分すると女性タクシードライバーが通り、フアランポーン駅まで乗ろうと思うと

 

 

「400バーツ」

 

 

バスターミナルに行くときはUberでだいたい190バーツだったし、

めっちゃふっかけてきてんなこのおばさん・・・。

 

200で交渉してもだめだったので次を待ちます。

 

 

また数分後おじいちゃんタクシードライバーが通り、

 

「200バーツ」

 

こんな雨だしいいか!

 

ってことでおじいちゃんタクシーに乗り込みました・・・。

 

 

一応メーターをお願いしましたが、

 

 

「200で言ったからもう駄目だ」的な様子だったので、

まぁこんな雨だし行きと値段は変わらないからいいか

・・・と思いそのまま乗っていると、

 

 

道が冠水してる・・・。

 

 

やむなく他の道へ。

 

 

 

バンコクとは反対方向へ進んで行きます。

 

 

 

・・・・・。

 

 

なかなかUターンできない大きい道みたいです・・・。

 

 

おじいちゃんも

 

200バーツと言ってしまったばっかりに、

 

少し残念そうでした('ω')

そんなこんなで時間はかかりましたが、フアランポーン駅に到着。

 

チップでもあげようかと思いましたが、

toco「200バーツ(^^)」と笑顔で渡してました。

 

 

フアランポーン駅に到着・・・!

 

駅に到着しましたが、電車の時間までかなり時間があります。

 

とりあえず、駅のベンチで待機。

 

めっちゃ混んでる・・・。

 

床にも座ってる人がたくさんいます。

 

Tocoちゃんは携帯をいじり、

僕は人間観察。

 

タイ人の足の裏、めっちゃ汚いな・・・。

 

 

これで3時間。

 

 

気も長くなりました。

 

電車の中の様子

 

電車は割と早めにホームにいます。

たぶん1時間前には止まってるかな?

 

ちょっとしたお菓子と飲み物を売店で買って電車に乗り込みます。

 

 

 

普通のシートもありますが、その上にベッドがあります。

 

私たちはトイレ近くの席。人の行き来は多め。

 

トイレのほうに行くドアは閉まりが悪く、ゆれる度に

開閉していました・・・。

 

本当はトイレ近くのシートは嫌だったんですが、

 

 

予約の時にここしか空いてなかったんです!!!

そのほかはトイレ近くの席も埋まり、乗れない状態。

 

 

日付を変更してやっと空いていました。

 

 

ネット予約枠があるのかもしれません。

駅で直接予約すればもう少し空きがあるのかも。

 

 

ようやく出発・・・!

 

3時間なにもせずにいるのも苦痛でしたが、定刻で出発し安心。

 

しばらくは下のシートに座っています。

 

私たちは通路を挟んで隣りでしたが、

 

tocoの正面に座っていた韓国人が気を利かせて代わってくれました(^^♪

 

夫婦だという事がわかるとなんかびっくりしてたんだけど、

なんで?

 

 

出発してから何度かポテチ売りとかオレンジジュース売りの人が通ります。

 

あとは、切符の確認(ネット予約であれば事前に印刷しておく必要があります)など。

夕食も190バーツで食べられるみたいです。

190バーツは高いので私たちは食べませんでした。

 

 

はやく横になりたいなー・・・。

と思っているうち

 

1時間ぐらい乗っていると、電車のお姉さんが

ベッドメイキングをしにきます。

 

 

下のシートがあれよあれよベッドになっていく・・・!

 

手際最高かよ。

 

上の段もちょちょいと。

 

 

そしてベッドの完成。

 

 

ちょっと腰のあたりが沈んでいます・・・。

 

 

私たちは下段をあえて選んだんですが、

下段がおすすめです!!

 

 

なぜなら、上段には窓がないんです。

 

 

ちょっと景色がみれたほうがいいですよね?

 

 

上段よりいくらか値段は高いかもしれません。

 

 

カーテンで仕切られて中は意外と暗い。

足は伸ばせます。

 

これで眠れるなー。

 

寝心地は・・・?

 

移動や待機で疲れていたので、早めに寝ました。

 

寝心地は

 

 

良いとは言えません・・・(._.)

 

 

個人的な感想としては

・やっぱり揺れる。一応酔い止めは飲んだけど酔いやすいっていうのもある。

・ガタンゴトンうるさい。耳栓はしてたけど・・・。

・なんとなく落ち着かない。

 

自分が繊細すぎるのかもしれない・・・。

 

tocoは意外と眠れてたみたいですが。

 

宿代が浮くと思うといいかもしれないけど、

これが続くとヤバいな・・・って感じでした(._.)

 

チェンマイ到着!!

 

そんなこんなで1時間おきぐらいに起きて、時計をみてというのを繰り返し。

あまり眠れませんでした。

 

でも朝日はきれいだった。

 

到着1時間前にはまた電車のお姉さんが起こしに来て、

ベッドからシートに変えていきます。

 

朝っぱらから手際いいなー。

 

8時半定刻にチェンマイ駅に到着!!!

 

 

長旅だった・・・。

 

チェンマイ駅から旧市街への移動

 

チェンマイ駅から出るとすぐ

「タクシー」「どこいく」

とおじさん達の勧誘があります。

 

ただ、ここらのおじさんはちょっと高めにふっかけてくるみたいです。

 

なので、少し歩いて大きい通りまで出て流しのソンテオを捕まえるのがおすすめです!!

 

まぁ、駅から出てくるソンテオもあるので、それを引っかけないように。

 

朝ですが、何台か通ってます。

 

 

私たちと同じような事をしてる日本人カップルもいました。

知ってんな・・・。

 

その日本人カップルも一緒に乗ろうとしてたので、

2組で乗ることに。行先もだいたい一緒みたい。

 

1台目のソンテオは断られたけど、2台目のおじちゃんは

 

「40バーツ」

 

と1人その値段で宿までいけました!!

 

 

寝ていないのと電車移動の疲労からイライラしていましたが、

すぐに捕まえれてよかったです('ω')

 

チェックインまでカフェで休憩

10分程で宿まで到着。

 

まだ9時なので、宿にもチェックインできないので、

 

近くのカフェを検索。

 

宿から歩いて10分ぐらいに素敵なカフェを見つけて、腹ごしらえ&時間つぶし。

 

蚊がいて、虫よけは必要ですが、WIFIもあるし調べものも出来ました!

 

結局4時間は粘りました。

 

 

そして、やっとチェックイン。

 

今回の宿は「stay wow home」です。

 

中はきれいで、部屋もエアコン付き!!

 

WIFIも強めで、快適です♪

 

 

チェックイン後も観光!!

 

ちょっと休憩・・・・。

 

続く。

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-タイ
-, ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.