30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【世界一周移動日】クイーンズタウン空港でのプライオリティパス活用

更新日:



2018.2.9

ブログを見て頂いてありがとうございます!

Tocoです!(●^o^●)

 

 

大自然の素晴らしかったニュージーランド!!

最高だったな~。

 

 

 

今日は長ーい移動日。

クイーンズタウンーシドニーーバンコク

 

一日で3か国に存在する自分。

 

 

フライト時間はクイーンズタウンからシドニーで3時間

シドニーからバンコクは9時間強!!

トランジットで3時間。

半日以上の移動です~ひえ~。

 

 

移動日はほぼすっぴんめがね楽な服装で。

 

 

クイーンズタウンの宿をチェックアウトし、バスで空港まで向かいます。

 

田舎町は交通機関がややこしくなくていいですね~。バスは1番と2番しかありません。

 

 

空港到着後、チェックイン開始までしばらく時間をつぶし、搭乗の3時間前にチェックイン。

 

次の国はタイです。

 

ここで世界一周旅行者によくある壁。

タイはビザなしで30日間の滞在ができるのですが、ビザなしで入国するには、タイ出国のチケットがないと入国拒否、というかタイに向かう便に乗せてもらえないというルールがあるのです。

先のことを決めずに旅したいところですが、先のことまで考えなければいけないんですね~。

詳しいことは後日別記事で書きますね~

【ニュージーランドから】タイへ片道航空券で入国できるのか?【タイへ】

 

そんなこんなで無事チェックインできるかどうかと心配もしましたが、なんなくクリアです。

いつもこう。

準備してくのに何もない笑

 

 

クイーンズタウン空港は比較的小さな空港ですが、ニュージーランドの空港の中で満足度№1に選ばれたようです。

清潔さやスタッフの対応などもありますが、おそらく景色もあるだろうなー。

すばらしい山が見渡せる空港です。

 

 

出国審査後は、国際線出発ゲート内にある、ラウンジでゆったり待ちましょう

 

ここでもプライオリティパス発動です!

Manaia Lounge

ソファ席がたくさんある、落ち着いた色合いのラウンジです。

 

 

こちらは軽食も充実していて、デザートやアルコールの種類も多い~!

ここでおだってビールとかワインとか飲みたくなっちゃうんだけど

トイレに行きたくなるので控えました。

 

軽食はサラダ系も多く、ここ最近の野菜不足を補うべく、モシャモシャ頂きました。

暖かいトーストやソーセージロールなどもあります。

軽食を重めに食べてしまいました。(バイキング会場か

 

 

その後クイーンズタウンーシドニー間の飛行機で機内食が出ました。

いやお腹いっぱい笑

白身魚メニューを選び、すこしつまむ程度になってしまいました。

 

 

 

機内食後、アイスクリームが出ます。(えーー

持って帰れるものではない。食べます。

 

 

 

飲み物がでます。コーラを飲みます。(コーラ

 

 

更にチョコレートを渡されます。(顔を見合わせて笑うしかない

鞄にしまいました。

 

 

このフライトでは映画(ワンダーウーマン)を一本見たらすぐでした。

 

 

Yu君、飛行機で酔ってグロッキーです。

このあと更に長いフライトなのでかわいそう。

 

 

乗継のシドニー空港の荷物検査で未開封の水を没収されてしまったー!!$4もしたのに!

クイーンズタウンの出国審査後にゲート内で買った水なのにな。ダメなのね。

空港によって水の規定が様々でよくわからない!

小さな空港では割と緩いイメージ。開封済みでもチェック無しで持ち込めたりする。

 

 

シドニー空港ではまたプライオリティパスが使えるレストランがありますが、さすがにおなかがいっぱいだし機内食もまた出そうなので、やめておきました。

 

 

 

シドニーータイ間は初めてのエミレーツ航空。

 

フライトが長いので快適な飛行機がいいなーと思っていました。

 

 

席広め!

 

そして後ろに座席がない席を選択できたので、リクライニング倒し放題でした。

 

更に夜間便ということもあってか、このようなポーチが渡されます。

中には靴下とアイマスク、耳栓、歯ブラシが入っていました。

 

飛行機では靴を脱ぎたいけど靴下汚れるのも嫌だしすごいうれしかった笑

 

あとは映画も割と多い~

君の膵臓を食べたいで泣き

 

ホラー映画で不安になり

 

ディズニーで落ち着いてから寝ました。

 

 

しかしCAの私語がすごい。耳栓ありがとう。

 

 

 

バンコクに着いたのは夜中の1時。

 

スワンナプーム空港は深夜着便が多いのか、たくさんの人がいました。

 

 

入国審査もなんなくクリアし、荷物をとったら2時過ぎです。

 

まずはATMでタイバーツを下ろします。

タイは割とキャッシュ支払いが多くなりそう。

とりあえず20000バーツおろしました。

 

 

ホステルは24時間チェックインOK。

ちなみにホステルまでの交通機関は夜中なのでありません!

 

いきなりタクシーのぼったくりとか値段交渉とかハードル高いんでお馴染みUberでホステルまで向かいました。

 

今回のホステルは、フアランポーン駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

便利な場所とかわからなかったので、口コミが良くて、安いところにしました。

エアコン付きツインのお部屋!

めっちゃきれい。快適。

とりあえずここで6泊します。

 

なんか布団とかすごいいい匂いする。

おやすみなさい(^.^)

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-ニュージーランド
-, ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.