30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【インド】ムンバイ 世界遺産チャトラパティシヴァージーターミナスで鉄道チケットを買う!?

更新日:



2018.6.10

 

ご覧頂きありがとうございます!

 

yuです(*^^*)

 

約22時間の夜行列車をこなし、クタクタな私たち。

しかし!

ムンバイ滞在日数は少ないので、

早めに次の列車のチケットを取らなくてはなりません。

 

僕らが向かうのは

 

アウランガ―バード。

 

エローラ・アジャンタ遺跡の最寄りの街です。

 

ムンバイからは夜行列車でなくても行ける場所みたいなので、

往復で列車を予約しようと思っていました。

 

が、

 

 

そううまくはいかないんですね・・・(笑

sponsored link


 

世界遺産チャトラパティシヴァージーターミナスへ!

 

ムンバイでは大きな駅がいくつかありますが、

外国人専用窓口があるのはチャトラパティシヴァージーターミナス(CST駅)のようです。

 

 

このCST

 

世界遺産らしい!

 

ていうわけで、観光もしつつ、チケットを買いに行くことにしました!

 

 

僕らの宿からは歩いて20分ぐらい。

もちろんいつも通り歩きます。

 

 

来た時はまだ朝だったんで、

 

 

「ムンバイ、涼しいんじゃね?」

 

 

って感じで話していましたが、

 

 

 

やっぱり激暑+湿気

長時間外にいられません(笑

ソッコー汗かきます。

 

 

 

そしてすごい人込み。

 

 

今まで行ったインドの街の中で一番の人の多さだと思った。

 

 

大きい通りを抜けていくと

 

 

今までの街並みと少し変わってくる!!

 

 

また、しばらく歩いていくと

 

CSTありました。

 

元々イギリスの植民地だったので、雰囲気が違います。

街を歩いているだけで新鮮。

 

2004年に世界文化遺産に登録されたみたい。

 

 

建てられたのは1888年。

今でも現役とはすごいなぁ。

 

外国人専用窓口は別の場所

 

さくっとCSTを見て、沿いを歩いていくと

 

 

バスとかタクシーが止まっているところがあり、

そこを抜けていくと

 

こんなのが見えてきます。

中に入っていきます。

これを正面に

手前を右に進む

こんな看板があるけど全然わかりません。

 

そのまま突き当たりまで進むとチケットカウンター。

2階に外国人専用窓口があるとの事前情報がありましたが、

 

 

 

2階は改装中・・・・。

 

 

終わった・・・・。

 

 

 

と、思って近くのカウンターのおじさんに聞くと今は④番カウンターになっていると!

 

あぶねー!!買えない所だった!!

 

アウランガ―バード行きの電車はっ・・・?

 

カウンターのおばさんに乗りたい電車と日にちを伝えると

 

 

 

・・・・

 

 

CCは満席・・・・

 

 

だと・・・・?

 

 

sleeperしか残ってない・・・。

フリーの席はちょっとなー。

 

 

日にちを変えてもダメ。

 

 

終わった。

 

 

あーもうだめかとそこで諦めて出直すことに。

 

 

宿に戻って作戦会議

 

 

夜行バスで行くという選択肢もあるが・・・。

 

 

 

出鼻を挫かれたが、

 

 

なぜかホッとしている。

というのも

 

 

 

インドの暑さ・移動・人・体調・食事にちょっと疲れてきていた。

 

そもそもそこまでしてアウランガ―バードに行かなくてはいけないのか・・・。

とチケットを買う前に話していました(笑

 

 

 

ここで休むの手か・・・・。

 

 

 

 

ということで、

 

 

 

 

わざわざ宿代の高いムンバイで

 

 

9泊もして体を労わることになりました・・・。(笑

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-インド

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.