30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【インド】デリー 悪名高い?ニューデリー駅を通って世界遺産レッドフォートへ!

更新日:



          

2018.5.24

 

ご覧いただきありがとうございます!

 

Yuです\(^o^)/

 

インドのデリーに到着してから暑すぎて外に長く出ていられません・・・。

 

昨日はコンノートプレイスまで歩いて行きましたが、

 

 

ずっとドライヤーに当たっているような感じ

 

 

暑い

 

 

暑すぎる!!

 

 

おじさん×2が道案内してくれると思ったら

違うとこに連れてかれそうになるし、

 

 

やばすぎる!!

 

 

暑さも雰囲気も慣らすためにデリーには長居。

 

ただこのままでは何もしないで終わりそうな感じ。

 

Tocoは暑さにやられて調子が悪い?

食欲がないらしい。

 

 

でも

 

このままじゃいかん!

 

 

ということで、重い腰を上げ、体調を見つつ観光することに。

 

僕らが泊まっていたのはニューデリーのパハールガンジ。

安宿街です。

 

ここはインドらしいというか

 

観光客向けでしょう。

sponsored link


 

悪党の巣窟?ニューデリー駅を通る

 

世界遺産のレッドフォートに行くには、地下鉄に乗って、そこから数分歩くらしい。

 

その地下鉄に乗るには鉄道のニューデリー駅を通る必要がある。

 

調べてみると「そっちは通れない」とか、「外国人窓口は閉まってる」とか

言われたり、ツアー会社に連れていかれるとか

悪い話ばかり。

 

 

話しかけてくる人は完全無視だな!

インド人の言う事はもう何も信じない!!

 

 

と、2人で意気込んで向かいました。

 

 

その前にラッシー。

これで 30ルピー。安。

砂糖で少しジャリジャリします。

 

僕らの宿はニューデリー駅までは15分ぐらい歩く。以外と遠い。

 

 

駅に行く間にもリキシャの勧誘。うるせぇ・・・。

 

 

駅についてもリキシャがたむろ。完全無視。

 

 

よし、駅に乗り込むぞ・・・。

 

 

意気込んで乗り込むが、

 

 

 

あれ

 

 

 

誰も話しかけてこない・・・。

 

 

荷物検査を抜けて

プラットフォームへの通路

 

 

・・・・。

 

 

反対側についても誰もかまってくれない。

なんだか拍子抜けだけど・・・無事渡れた。

 

オフシーズンなのかな?

暑いから?

何事もなくてよかった。

sponsored link


地下鉄ニューデリー駅で軽く騙される。

 

駅の反対側に行けたはいいが、

地下鉄の入り口がわからずウロウロ。

 

鉄道駅すぐ近くの地下鉄駅へ通じる通路は出口専用。

 

少し離れたところから入ることができました。gate5。

 

また、荷物検査をして中へ。

 

窓口はいくつかあったが、奥の方。

地下鉄ニューデリー駅からchandni chowk駅に向かいます。

 

一人10ルピーでトークンを買います。安!

窓口では

トークンを出す機械がうまくいかなかったのかお兄さんが何度か調整していて

少しイラついてる・・・。

 

大きなお金で出そうとすると

 

丁度で出せ

 

と目をギラギラさせて言ってきました。

そんな怒らなくたっていいでしょ(._.)

 

プラットホームがわからずウロウロしてると

 

「どうした?」

 

話しかけてくるおじさん

 

行く場所を伝えると

 

「こっちだ。たぶん次の駅だよ」

 

教えてくれたのは良かった。

方向はあってた。(自分でも確認した)

 

 

ただ

 

 

 

chandni chowkはニューデリーからは2つ先だった。

 

 

おじさん・・・。

 

 

僕は電車内の行き先案内を見て気づきましたが、

tocoは1人でニューデリーの次の駅(Chawri Bazar)で

降りそうになってました。

 

悪気はないと思うんだけどあぶねぇ・・・。

 

 

そんなこんなで無事chandni chowk駅に到着。

 

駅からは歩いて世界遺産レッドフォートへ!!

chandni chowk駅についてからは相変わらずリキシャの勧誘は多いけど、歩いていける距離。

午前中に出発して暑くなる前に・・・と思ったけどすでに暑い。

 

しばらく歩くと遠くからでもわかる建物が見えてくる。

 

 

 

 

え、思ってたよりでかい!

 

 

 

ちょっとモヤってるけどすごい存在感があります。

 

 

レッドフォートは現地語で「ラールキラー」

 

タージマハルを建てたムガル帝国皇帝シャージャハーンが建てているらしい。

 

 

あの有名なタージマハルを。

 

ほー・・・それだけでなんだかすごい気がしてくる(笑

 

レッドフォートの中に入ってみる

 

入場料はしっかりとります。

世界遺産だから仕方ないか。

外国人は500ルピー。インド人はもっと安いのに。

それって差をつける必要あるのかな・・・。

 

しぶしぶ払って

ボディチェックを受けて中へ。

 

中はとっても広いです。

 

公謁殿

 

この玉座にシャージャハーンがいたのかー。

 

 

インド人観光客もいる。

 

ここら辺から出身は?とか一緒に写真とっていい?とか言ってくるインド人

 

写真・・・・?

 

日本人が珍しいのか一緒に写真を撮ろうとしてきます。

 

撮ってもいいんだけど

 

日本人の中には一度撮りだしたらワラワラとインド人が寄ってくるという事もあるみたい。

 

 

めんどくさいので断ってます(笑

 

インスタで

#日本人と写真撮った とか

#日本人フォトチャレンジ! とか

あげられたら嫌だしね。

 

内謁殿など

 

全部白大理石

 

 

 

 

綺麗に彫られてたり、

 

模様があったり。

 

今まで見てきた遺跡・寺とは違う雰囲気。

感動。

 

少しずつアジア感が抜けていく。

 

 

ただ

 

 

暑くて集中してみてられない・・・。

 

 

そして

 

 

インド人に写真撮影を頼まれる。

もちろん一緒に写ってくれと。

断る。

 

もっと涼しければゆっくりみたいけど、ここらで帰る。

 

帰りは涼しいマックで休憩。

またニューデリー駅を渡るが特に問題なし。

メインバザールでは

 

炊き出しとか。

 

youtubeで紹介されてたクッキー屋さん見つけた!

 

50ルピー。もうちょっと安く買えたかも。

でもうまい。

 

 

 

古い情報なのか、もうひっかかる人がいないと分かって話しかけてこないのかな。

 

 

やっぱり長く外にでてられない!!

 

任務(観光)は1日1つだわ・・・。

 

早めに晩御飯

 

宿でちょっと休憩してから晩御飯へ。

 

僕らが行ったのは

「Diamond Restaurant」

 

場所はこちら

 

バターチキンカレー、めっちゃうまい!!

油ギトギトだけど、インド初カレーは衝撃でした。

ここで決めた。

 

「カレーがあるお店では必ずカレーを食べる」

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-インド
-, , , , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.