30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【ベトナム】ホーチミン とんでもない所に迷い込んでしまった

更新日:



2018.4.14

 

 

ブログを見ていただいてありがとうございます!!

 

 

Tocoです(●^o^●)

 

 

今朝早く、ダラットを出発!!

 

朝食付きの宿だったんだけど、今日は朝6時にチェックアウトだから、食べられないな~と思っていたんだけど、

 

バゲットにオムレツを挟んだサンドイッチと、バナナをお弁当で持たせてくれました♪

 

いい宿だったなぁ。若いご夫婦経営のホステルで、子供たちもかわいかったし。

 

 

ということで!

 

 

 

ベトナム縦断ゴールの都市、ホーチミンへ向かいます!!

sponsored link



いつも通り、長距離バスで向かいます。

 

 

坂道の多いダラットで、重い荷物を持ってバス会社のオフィスまで行くのが面倒くさかったので、宿でバスを申し込みました!(そしたら宿までピックアップしてくれる)

 

 

 

迎えにきたワゴンは聞いたことないバス会社。

 

 

えー。Hanh Cafeのバスって言ってたからホーチミンのHanh Cafeの近くに宿をとったのに。

 

 

 

まぁ、ホーチミンに連れて行ってくれるならいっか。

(ベトナムのバスにも慣れてちょっとしたことには動じなくなってきた笑)

 

 

しかしこのバス、超ローカル向けバスだった。

 

私たち以外は多分全員ベトナム人。

 

The Sinh Touristのバスとかだと必ず欧米人とか乗ってたのに。

 

 

 

ダラットからホーチミンやメコンデルタ方面に荷物を運ぶ人が多いし

 

 

途中下車、途中乗車もめちゃくちゃ多いし。

 

 

途中から子犬の鳴き声めっちゃ聞こえると思ったら荷台に犬乗ってたし。

 

 

 

 

そんなこんなで7時間ほどでホーチミンに到着。

 

しかし宿まで歩いて1時間もかかる場所で下ろされた、、、!

 

 

もーーーー!!そんなら自分らでバス会社選べばよかったよー!

 

 

 

仕方なくGrab(Uberみたいなもの)を呼んで、宿まで向かいました。

 

 

 

Grabが止まったのはバックパッカーが集まるストリート。

 

ここから先は車が入れない、と、小路を指差す。

 

 

 

 

 

ここでタイトル。

 

 

 

 

 

 

とんでもない所に迷い込んでしまったようです。

 

 

 

 

大きな通りに面した小路を入ると

 

 

そこは迷路。

 

せまーーーいせまい路地に

 

バックパッカー向けの宿やら、やたらセクシーなマッサージ店やら、食堂やら、民家がひしめき合っていました。

 

 

 

 

衝撃。

 

この3週間、ベトナムのいろんな姿を見てきたつもりだったけど、まだ衝撃。

 

 

とりあえずおじさんはみんな上半身裸ね。

 

 

 

 

ホーチミン以北はシャツ捲り上げてお腹出してるおじさんはたくさん居たけど、遂に脱いだね。

 

 

一番南だもんね。暑いもんね。

 

 

そして上半身裸で玄関先のプラスチックの椅子に座っている。

 

 

何をするでもなく座っている。

 

 

 

そして私たちをジロジロ見る。

 

 

 

ベトナム人って多分悪気ないけどすっごいジロジロ見る(^^;)はじめはちょっと怖かった。

 

 

一つ一つの民家はとっても狭くて。

基本的にドアは開けっ放しなんだけど、チラリと覗くと狭い床に横になってゴロゴロ。

人目なんて気にしないんだろうな。ゴロゴロ。

 

 

 

 

 

ほんっと面白いですベトナム~。

街を変えるごとに全然違う。

 

 

新しい街に着いて、初めて街歩きをするときのワクワクはたまりません。

 

 

 

予約しているホテルを探して右往左往。

 

こんなバックパッカーを見慣れているのか、民家のおばちゃん(パジャマ)

 

『どこいくんだい』

 

と声をかけてくれた。

 

 

おばちゃんの言うとおりに進むと

 

 

 

あった。

 

 

 

こ、ここ、、、?

 

 

 

ドアを開けるとそこは家。

 

 

もうお母さん、おばあちゃんただいまーーー!!って感じ。

 

 

 

 

お母さんとおばあちゃんがテレビ見てました。

 

 

 

お母さんの方が対応してくれるんだけど、全く英語喋れない。

 

 

『You!』しか言えない。それとジェスチャーで会話。なんとかなる。笑

 

 

 

 

 

やたらお菓子とかくれる笑

 

 

 

 

 

すごい湿気ったおせんべい笑

 

 

しかしソファにどっしりと構えたおばあちゃんが

 

『Sit down』

『Wait a moment.』

 

と、落ち着いた声で言う。

 

 

階段を登ると4階くらいまで二部屋ずつ部屋があるようで、私たちが案内されたのは

 

 

 

 

 

 

屋上。

 

 

 

 

冗談かと思ったよね。

 

 

 

 

よく見ると洗濯物が干してある横にサンルームのような部屋が。

 

 

 

 

ここかーーー笑

 

 

 

しかしエアコンもテレビも冷蔵庫もあって

 

ダブルベッドに加えて無駄に2段ベッドもあって

 

ちょっと狭いけどわりかし居心地は悪くない!

 

 

おもしれーーーなーー笑

 

 

 

 

しかもこの宿、朝食付き。

 

 

 

 

 

どこで笑

 

 

 

 

どうやって笑

 

 

 

あのおばあちゃんのテレビ見るソファで食べるんかなぁ笑

 

 

 

明日の朝が楽しみだ!笑

 

 

 

 

すこし落ち着いたところで宿の周りを散策。

 

 

 

一度出ると戻れなくなりそうだったので、周りをよく見ながら歩きました笑

 

 

 

バックパッカーが集まるストリートなので、旅行代理店が集結しています。

 

 

予定しているメコンデルタのツアーも簡単に見つかりそう!

 

 

 

さて今日は何食べよう。

 

 

 

そろそろベトナム料理飽きてきたよ!!

 

米の麺とかもういいよ!!

 

 

だからってピザとかももういいよ!!

 

 

 

うん、食べれる時に食べておこう。

 

 

 

日本食。

 

 

 

 

 

ホーチミン日本食多数!!!

 

 

 

行ったお店は

 

 

ますお


 

 

サザエさんのTシャツ着たスタッフに笑い。

 

 

 

お客さんは全員日本人!!

 

 

テレビでは日本のバラエティー番組!!

ここは日本か!!

 

 

 

そして1ヶ月半ぶりの日本食~!!

(多分最後に食べたのはタイのバンコクだったと思う)

 

 

 

刺身に関してはもういつぶりかわからない。

キッコーマンの醤油が美味しいんだねー。とか

 

 

 

おにぎりの海苔の香り~。とか

 

 

 

刺身のツマまで食べちゃうよー!とか

 

 

 

イカにはマヨネーズだろー!!!とか

 

 

味噌汁るるる~!!!とか(頭おかしい

 

 

 

終始ハイテンションで幸福な時間でした。

 

 

おだって食べ過ぎて72万ドン越え。(3500円)

 

 

やっちまった!笑

 

 

でも何にも代え難い幸せでした。(食)

 

 

 

 

二次会はやめておいてお部屋でまったりと。

 

Yu君は大分上手にベトナムコーヒーを入れられるようになったみたい!

 

私はダラットで買ったアーティーチョークティーを飲んでみた!!

 

 

ほんのり甘くて美味しい!!買って良かった!

 

 

 

明日はメコンデルタツアーを予約したり、ホーチミンの街歩きをしようかな♪

 

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-ベトナム
-, , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.