30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【タイ】チェンマイ ドイステープ寺院の行き方とワットチェディルアン観光!

更新日:



          

2018.2.27

いつもご覧いただきありがとうございます。

Yuです(^^♪

 

チェンマイ二日目は、一日観光です。

チェンマイの囲いの中から少し遠くにあるドイステープ寺院に行ってみることにしました。

これがなかなか行きにくい・・・。

チェンマイ1日目はこちら

【タイ】チェンマイ モン族市場とアヌサーンマーケット

sponsored link


 

1.ドイステープ寺院

 

場所はこちら


タクシー、ソンテオ、バイクで行けるようですが、私たちはソンテオを利用しました。

 

チャーターすれば片道300Bぐらいでいけるみたいですが、

 

乗り合いのソンテオであれば、50Bで行けるという情報がありました。

 

乗り場まで歩いて向かいます。

 

乗り場はこちら

 

北の門「チャーン・プワック門」からすぐのセブンイレブン前になります。

 

道中に三人の王様記念碑。

割とイケメンです。

 

セブンイレブン前まで行くと、「ドイステープ」とおじさんたちが話しかけてくるし、

ソンテオにも書かれているのでわかると思います。

 

ここの看板にはドイステープまで60Bと書かれていました。

ちょっと値上がりした?仕方ないか。

 

乗り合いなので人数が集まるまで待ちます。

看板には10人と書かれてる・・・。

 

これにそんな乗れんの?

 

すでに待っていたカップルが1組。

 

 

急いでもないので、気長にまとうと思っていたら、

 

意外と集まる。

 

最後の1組・・・と思ってたら、まさかの5人家族。

 

最終的には20分ぐらいで、人数が集まって、12人でいくことに。

 

 

ギュウギュウだけど意外と乗れる。

 

 

ドイステープ寺院まではだいたい40分程度。

 

市街地を抜けると、山道にはいっていきます。

 

 

これがなかなかのウネウネ道・・・。

ギュウギュウの上にこの道、外を見てられないので

 

 

酔います・・・。酔い止め必須です。

 

 

事前情報があったのでYuは酔い止めを飲んでいましたが、

tocoは普段は酔わないので、酔い止めは飲まずに行きましたが、

 

 

ギリギリの状態だったみたい。

 

 

そして、なんとか到着。

 

すぐ寺院がみられるわけでなく、

とても長く、急な階段があります!

 

長いといってもケーブルカーを探して上に

あがってるうちについてました・・・。

 

入場料は一人30バーツ。

 

近くまでにいくには、靴を脱いで入ります。

 

本当はこの真ん中の建物を時計周りに御経を唱えながら3周するらしいです。

なかなか美しいです。

 

少しワット慣れしてきたのか、感動が少ない・・・?

 

他には

緑色の置物(街にも売ってたような)

 

水色のガネーシャもいます。

 

少し風があり、風鈴がなって落ち着きます。

 

山道で結構上まで登ってきたので、結構いい眺めです。

結構ガスってるけど・・・。

 

帰り道も1時間は先ほどのソンテオのおじさんは待ってくれるみたいですが、

他のソンテオも多く待っています。同じく一人60バーツ。

観光客が多く、人数も揃いやすいのか、

私たちが乗ったらすぐに出発していました。

 

帰り道はTocoも酔い止めを飲んでいました('ω')

それでも気少し気分は悪い・・・。やっぱり酔い止め必須です!

 

2.ワット・チェディルアン

 

ドイステープ寺院からまたチャーン・プワック門前のセブンイレブンに戻ってきました。

 

この時点でクッソ暑い。

 

腹も減ったしちょっと休憩・・・。

 

カフェに入ると、ラーメンとか丼ぶりとかある・・・。

 

なんかこんなタイミングで食べたけど結構うまかった。

 

ちょっと回復して宿に歩いて戻ります。

来た道を戻っていくと、

 

そういえば近チェンマイで大きな寺院があることを思い出し、

 

GoogleMapで調べてみると近くにありそう。

ということで行ってみました。

 

近づいていくと

 

 

なんか昨日通ったような風景と建物。

 

これだわ

 

知らなかった(._.)

 

 

中に入るには40バーツかかります。

 

ワット・チェディルアンは

チェンマイでも一番大きな仏塔があるみたいです。

入っていくと、

女子禁制の建物

奥にいくと

崩れた遺跡があります。

 

中には入れませんが、アユタヤで見たような遺跡です。

なかなかかっこいい。

 

寺院の中の仏様の前で少し休憩

 

ちなみに、仏塔は夜ライトアップされているようです!

 

3.タイ式焼肉 ムーガタ

 

近いとは言っても、北門から宿(南門近く)までは歩いて30分はかかります。

 

結構疲れます。

 

宿に戻ると一休み。

 

 

やっぱり腹は減ります。

 

 

焼肉くいてぇ・・・。

 

 

ってことで焼肉屋を探します。

 

 

焼肉食べ放題があるだと・・・?

 

 

行くしかねぇ。

 

 

私たちが行ったのは、「仙人火鍋」というタイ式焼肉(ムーガタ)です!!

 

 

宿で無料で借りた自転車で向かいました。

 

チェンマイはコンパクトと言っても、車通りは結構多いです。

僕は大丈夫でしたが、tocoは結構ビビりながら運転してました。

 

「もう自転車は乗らない」って(._.)

 

自転車で30分ぐらいのところにありました。

 

一回通り過ぎてしまうぐらいわかりにくい小道にはいっていきます。

本当にここで大丈夫か・・・と思いながら進んでいくと少し賑やかになってきます。

 

場所はこちら

 

中に入っていくと結構広い。

 

生演奏付きです。

 

店員さんはタイ語しか話せませんでしたが、なんとか食べ放題を注文。

 

午前中の観光と自転車の疲労の為超絶腹が減った状態です!

 

ブッフェ形式で真ん中のところから食べ物をとっていきます。

肉類は結構種類ありました。

エビが人気ですぐになくなっていきます。

 

こんな暑いのに、この肉大丈夫かな・・・って感じです。

味は・・・

 

 

それなりでしょう。

 

 

コーラ、炭酸水、その他バケツに入った飲み物はタダで飲み放題!!

食べている途中、飲み物コーナーの上に看板が出てて、

「10」の数字があったので有料かと思って、びびって飲まないでいると

最後の会計ではカウントされてなかったので飲み放題だと思います。

 

この食べ放題は418バーツ(約1400円)

 

 

安い・・・!

 

 

ただ、僕は食あたりにビビッて少ししか食べられませんでした(._.)

 

tocoはもりもり食べていましたが、あたらず。さすがっす。

 

 

もう真っ暗で、相変わらずの車の多さ。

 

自転車でビビりながら宿に戻りました。

 

ふー・・・。

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-タイ
-, , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.