30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【シンガポール】主要観光スポットを1日で周る!~ボタニックガーデン、チャイナタウン、マーライオン、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ~

更新日:



          

2018.4.21

ご覧頂きありがとうございます!

 

Yuです!(^^)!

 

今日は昨日雨により断念した

(断念した途端晴れる)

 

マリーナ・ベイ・サンズ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

に向かいます。

 

後は、元々行く予定だった

シンガポールで唯一の世界遺産であるシンガポールボタニックガーデン

世界3大がっかりのマーライオン(笑

チャイナタウンでチキンライス!

 

僕らには珍しく、てんこ盛りの一日です。

正直、これら全て一日で行くのは結構大変・・・。

あまりおすすめはしませんが頑張れば行けます(笑

sponsored link


 

今日のプラン

 

僕らは持ち越しになったマリーナベイサンズとガーデンズバイザベイの観光を

夜に回したかったので、

 

午前中:ボタニックガーデン

昼頃:チャイナタウンでチキンライスを食べる

夕方まで:マーライオン周辺

夜:ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

 

と、大まかな予定で行きました。

 

世界遺産・ボタニックガーデン

 

場所はこちら

宿の最寄りの駅は

jalan besar駅とrochor駅でどちらも徒歩5分以内。

乗継ぎは必要でしたがどこに行くにもアクセスがよかったです。

 

ボタニックガーデン自体に駅があるので、

rochor駅から乗り継ぎなしで、ボタニックガーデン駅まで行けました。

大体10分ぐらい。

ボタニックガーデンは

入場にはお金がかからない!

最高です。

2015年に世界文化遺産として認定されましたが、

ボタニックガーデンでは元々ゴムの研究をしていたとか。

ここから自動車産業の発展につながったらしい。

 

中は結構広いんです。

東京ドーム13個分らしい。

 

実はこのボタニックガーデン内に、

National orchid gardenという蘭の庭園があります!

これが見どころらしいです。

MRTの駅から歩いていってもorchid gardenまで結構かかります。

僕らはすでに汗だく。

 

途中の湖で

亀がこんなにいるのは初めてみた。

 

サービス精神旺盛です。

 

ブラックスワンも初めてみた!

 

リスもいます。

 

また亀

気持ちよさそう。

 

途中のお土産屋さんで休憩がでら涼みます。

そこのインフォメーションにフリーシャトルの案内が!!

どうやらボタニックガーデン駅ではないですが、

holland villageというMRTの駅やその他観光スポットまで行くことができるらしい。

ボタニックガーデン駅まで体力的に戻る自信がなかったので、

その時間に合わせて他の観光をすることに。

 

この時点で入場から1時間半はかかってます(笑

 

Rain forest

このrain forestを抜けるとすぐに一番の目的地orchid gardenがありました!

イベントをやっているらしく、綺麗に飾られていました。

National orchid gardenに入るには一人5ドルかかります。

ボタニックガーデン自体入場料がかからないので、まぁいいでしょう。

 

入るとたくさんの蘭がかざられてます!!

こんなに蘭を見るのは初めて。さすがシンガポールの国花。

 

 

花屋さんでみるのは、

区切られた中に白い蘭ばかりでしたが、

こんなにカラフルなんだなぁ。

 

5ドルでも満足できるぐらいでした。

 

後は、ginger garden

 

と思っていましたが、バスの時間が!!

ginger gardenの入り口までいって引き返しました(笑

 

合計で3時間ぐらいはいましたが、まだまだ奥はありそう。

この時点で結構歩いてクタクタになります(笑

 

フリーのシャトルバスは時間通りに来て、

駅まで送ってもらえました!

これは便利かも!

もしかしたらMRTの駅までのシャトルもあるかもしれませんが。

 

チャイナタウンでランチ!

 

MRTチャイナタウン駅から歩いて行きます。

駅からでるとがらっとアジアっぽい雰囲気。

なんとかフードコートまで数分。

 

中は結構広いんですが、

 

目当てのお店だけ並んでました!

ここではチキンライスが有名みたいです。

 

タイでも食べたような感じです(笑

これ全部で10S$(約820円)

シンガポールにしては安い設定です。

僕にはちょっと足りない・・・。

そこまでがっかりではないマーライオン!

 

チャイナタウンから歩いて向かいます。

歩くこと30分程。

遠くにマリーナベイサンズ!!

ここでようやく全貌を見ることができました(笑

 

いいなー泊まりたいなー。

 

もっと歩いていくとそこに突然やつは現れました。

おう・・・・。

 

意外と小さいのか。

 

周りの建物が大きすぎるのかわかりません。

 

マーライオンは1972年別の場所に建てられたみたい。

ちなみにマリーナ・ベイサンズは2011年全面開業。

あとからあんなでかい建物建てられちゃったらねー。

 

でも結構人はいます。

近づいてみると意外と大きいかも?

 

まぁこれだけ?っちゃこれだけなんですけどね。

僕らはすでにへとへと・・・。

ここまでですでに4時過ぎです。

 

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

 

途中どこかにはいって休憩しようと思いましたが、

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの中まで行ってしまおう!

もう見えてるしすぐでしょう!

ということでまた歩き出しました。

 

エスプラネードブリッジを渡り、

またthe shoppesを通り・・・。

涼しー。

 

外に出ても道を渡れない。回り道。

そうこうしてるうちに入り口まで1時間かかってました(笑
全然近くない!!!

 

そして、行っても行っても入場のカウンターがありません。

僕らはガーデンズ・バイ・ザ・ベイに入るために必要だと思ってたチケット。

voyaginというサイトで事前に買えば(+初回利用クーポンも併せて)

1人約3000円→約1500円

半額!!お得じゃん!!

と、早速買いましたが、

 

 

あっ

 

 

ここに入るの自体は無料なのね!!(笑

 

 

そう、あの木

 

見るだけならタダなんです。もちろん夜も。

 

 

ここに来るまで知らなかった・・・。

 

まぁ割引でそんなに高いものじゃなかったのでよかったですが。

 

 

ちなみにチケットが必要なのは、園内にあるフラワードーム、クラウドフォレスト、OCBCskyway

OCBCskyway付のチケットの場合は事前にthe shoppes内の1階にあるお店に取りに行く必要があります。

 

とりあえず、園内のマックで休憩・作戦会議。

結構人います。園内ではリーズナブルなほうだからかな。

 

一番のメインイベント

真ん中のでかい木(supertree grove)でのショーを見るために

まずフラワードーム、クラウドフォレストに向かうことになりました。

このへんはサクッと。

 

フラワードーム

この中も結構こんでます。

人が埋もれてる・・・。

 

大きなまつぼっくり。

 

チューリップ。

 

なんだっけ。マーガレット?

 

クラウドフォレスト

入り口にドンっと。

滝。

 

上までいけます。

 

レゴ。

 

フラワードーム、クラウドフォレスト

勝手に温室を想像していましたが、
どっちも寒いくらい冷房効いてる(笑

 

ここで寒くなるとは思ってなかったので上着は持ってなかった・・・。

なので、はやく外にでたくなりました(笑

 

Supertree grove+OCBCskyway

 

近くでみるとすごい綺麗です。

フラワードーム、クラウドフォレスト

どちらも寒くて、
外気との差がありすぎて、カメラが曇る・・・。

 

拭いてからもっかい。

憧れのガーデンズ・バイ・ザ・ベイ!!

よく来れたな―――!!!!

 

 

ショーの時間は19:45~と20:45~の2回。

それまでにskywayを終わらせようと思っていましたが、

結構並ぶ!!並んでる途中からショーが始まる(笑

 

写真だと伝わりにくいなぁ。

色が変わっていきます。

 

あわよくばskywayから見たかった!

 

ショーが終わってからすぐにskywayへ。

めっちゃ綺麗です。

 

 

遠くにマリーナ・ベイ・サンズ

あの宿に戻るのかーと思うと悔しい気持ちになります(笑

 

だけど、

テレビでしか見たことがなかったここにすごく感動しました。

 

今度来る時はあそこ(マリーナ・ベイ・サンズ)から

ここ(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)のショーを見ようと決心しました!(^^)!

 

あとは近くのフードコートで晩御飯。

宿に戻ってきたのが22時頃・・・。

さすがにぐったりでした(笑

まとめ

 

シンガポールボタニックガーデン、チャイナタウン、マーライオン、

マリーナ・ベイ・サンズとガーデンズ・バイ・ザ・ベイを1日で行きました。

シンガポール内では主要な観光スポットを周ったような感じ。

移動はMRTは使いましたが、園内の移動はすべて徒歩。

特にボタニックガーデンとガーデンズ・バイ・ザ・ベイは広い!

1日でこの2か所を詰め込むとくたくたです・・・(笑

ただ、頑張れば周れなくもないかもしれません。

短期間の旅行で詰め込む必要がある方は是非!

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-シンガポール
-, , , , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.