30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【モロッコ】シャウエンからカサブランカへバス移動!サマータイムに翻弄された話

投稿日:



2018.10.28

 

 

 

ブログを見て頂いてありがとうございます!!

 

 

 

Tocoです(^^♪

 

 

 

シェフシャウエンでのんびりした私たち。

 

 

今日はモロッコ最後の街、カサブランカへ移動します!

 

 

・・・が!!

 

 

トラブル発生!この旅で一番焦った話です笑

sponsored link



シェフシャウエンはモロッコの観光地の中では田舎~。

 

 

交通機関も限られます。

 

 

 

私たちは10月30日にカサブランカからカナダへ飛ぶので、確実にカサブランカに着いていたかったので、いつものようにぬかりなく早めにバスチケットを購入。

 

 

シェフシャウエンからカサブランカへのバスはCTM社で行くしかないなと思っていたんだけど

 

 

なんと、一日1便しかでていません笑

 

 

 

首都のラバトにも寄る人気路線なのに少なすぎだろ~!!

 

 

なので、フェズのCTMのチケットカウンターで購入しておきました(早すぎか笑)

 

 

 

なので出発当日までは安心してたんです。

 

もうバス乗るだけだし笑

 

 

 

それは10月27日。カサブランカへ向かう前日の話。

 

 

朝7時のバスに乗るため、早朝にタクシーを呼んでもらおうとホテルのスタッフにお願いしに行きました。

 

Toco『明日の朝、6時にタクシー呼んでもらえますか。バスターミナルまで行きたいんだけど~』

 

スタッフ『何時のバスなんだい?』

 

Toco『7時!』

 

スタッフ『ははは!バスターミナルまではタクシーで10分だよ!6時半でいいんじゃない?』

 

 

いや、確実に6時半に来てくれるならいいけどさぁ。あなたがた時間にルーズだしさぁ。

私たちいつも1時間前行動意識してやってんだよなぁ。

 

Toco『いや!6時でいいよ。焦りたくないし』

 

スタッフ『そうかい?早いと思うけどね、ははっ。じゃぁ6時に呼んでおくよ』

 

Toco『ありがとう!』

 

 

 

というやりとりがありました。(前提)

 

 

 

そんで、当日の朝。

 

私たちはスマホの目覚ましで5時に目覚めました。

 

眠い目をこすりながら出発の準備をします。

 

 

身支度を整え、そろそろロビーで待つか~、と腕時計をつけようとしたところ…

 

 

腕時計がさす時間は6時45分。

 

 

え?

 

 

 

あれ???

 

 

 

スマホは5時45分。

 

 

え??時計狂ったかなあ?

 

 

Toco『あれ?Yu君今何時??え??腕時計何時??』

 

Yu君『え?あれ???もう7時なる!?』

 

 

Yu君の腕時計も6時45分。

 

 

え、でもタクシ―来てないし、なに?これ?

 

 

 

不安になり部屋の外で寝ていた若いスタッフに時間を聞くと

 

『うん・・・?もうすぐ6時だよ。タクシーは6時にくるよ』

 

とまた寝てしまう。

 

 

不安に思いながらロビーでタクシーを待っていると、さっきの若いスタッフが焦って起きてきて

 

 

『いや!!もうすぐ7時だ!!今日でサマータイムが終わったんだ!』

 

 

っっっえええええーーーーーーー!!!!

 

 

え、じゃぁ何?タクシーの人は6時に来たけど私ら出てこないから帰っちゃったの?!

 

 

そこからのスタッフの行動が早い早い。

 

 

『タクシー連れてくる!!!!』

と外に飛び出した。

 

 

 

すぐにタクシーが来てくれたけど、その時すでに6時50分を過ぎていた!!

 

 

間に合うか!?これを逃したら今日はもうバスないんだよ!明日のバスも取れるかわからんし!!

 

 

スタッフが運転手に事情を説明してくれていたみたいで、

運転手さんもすばやく荷物を積んでくれる!

 

 

スタッフにお礼をいって行くぞ!!って時にタクシーの窓をたたく男!!

 

タクシー運転手Bの登場である。

 

 

『おい!!君たち俺のタクシーを予約してただろ!?6時に迎えにきたんだけど!!』

 

 

っっっえええええーーーーー!!!!

 

 

予約してたタクシー運転手も今6時だと思ってる―――――!!!!笑

 

 

タクシー運転手Aはとてもいい人で

 

(何喋ってるかわからんけど雰囲気で)話はあとだ!!』って運転手Bにお金を渡して車を発進させた!!!

 

 

時間はすで6時55分を過ぎている!!

 

 

 

頼む!!間に合ってくれ~~~~!!!

 

 

猛烈なスピードでタクシーは走った。

 

 

 

バスターミナルの付近に一台のCTMのバスが停車している。

 

 

タクシー運転手『カサブランカに行くのか!?』

 

 

私ら『そう!!チケット持ってる!!』

 

 

タクシー運転手『ここで待ってろ!!』

 

 

と言ってバスの運転手に話をしてくれた。

 

 

バスの運転手『チケット持ってるのか!?早く乗れ乗れ!!!』

 

 

 

間に合った~~~~~!!!!!!爆笑

 

 

タクシー運転手に超お礼。超お礼言ってバスに乗れました。

 

 

 

一時間前行動しててよかった…ほんと。

 

 

サマータイムって何やの。

 

しかもよくわからんのだけど後で調べたらさ

 

モロッコではサマータイムが適用されてて、10月28日にサマータイムが終わるってのはそうなんだけど、10月26日に『モロッコはずっとサマータイムにします』って発表したらしく、スマホさんの時計が情報間に合わず勝手にサマータイム終わらしてしまって、信じるのは腕時計、みたいな。

 

 

書いててもよくわからんけど、タクシー運転手とかも時間把握してないのにバスの乗客はちゃんと時間通りにバスのってるしなんなんって感じで未だによくわかってない。笑

 

 

 

しかも事件はまだ続き。

 

 

瀕死状態でバス乗ったはいいけど

 

昨日から体調の悪いYu君は瀕死中の瀕死。

 

 

その上車酔いしやすいのにくねくねの山道を進むバス。

 

 

 

バスの後ろの方でだれかリバースしました。

 

 

 

はい、そうですね

 

 

 

Yu君リバースです笑

 

 

 

 

かわいそうに。

 

 

 

私はさりげなくストールとかでYu君の存在を消したり、無駄に咳払いをしてごまかしの作業に徹しました。

 

 

その後もずっと具合はよくならず、長い長いバスの旅でした。

 

 

 

カサブランカに無事着いたのはいいけど、ホテルの周りはなんか治安悪そうだし雰囲気悪いし。

 

 

カサブランカは特になにもせず、ホテルにこもろうと思います。

 

 

(ホテルは良い感じです)

 

 

(朝食しっかり出るので)

 

 

 

(夜は貧乏パスタです)(ボサボサな私)

 

 

や~~~~疲れた!!笑

 

 

 

 

普段余裕をもって行動してるから、トラブルを回避できてたんだろうなって改めて痛感した日でした。

 

 

自分を信じようと思います(なにそれ

 

 

sponsored link

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-モロッコ
-, , , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.