30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【イタリア】ベネチア 水上バスでムラーノ島、ブラーノ島へ!ベネチア満喫♪

更新日:



          

2018.8.15

 

ブログを見ていただいてありがとうございます♪

 

 

Tocoです(●^o^●)

 

 

 

 

昨日、ローマから列車に乗ってベネチアに到着しました!!

 

 

今日は一日ベネチア観光です!

 

sponsored link



私達の泊まっているのはベネチアはベネチアでもベネチアメストレ駅付近。

 

 

水の都ベネチア本島ではなくて、ふつーーーーーーの街並み笑

 

 

住宅街って感じ。

 

 

でもベネチア本島まで電車で一駅だし、バスでもすぐ行けます!!

 

 

 

早速電車に乗って水の都へ向かいます!

 

 

たった一駅なのに立派な切符!

 

打刻を忘れずに。

 

 

 

ちなみにベネチア本島は、車の乗入れが禁止されていて、観光するには徒歩か水上バスを利用することになります。

 

 

水上バスは大きめの水路を沢山のルートで運行しています。

 

当初の予定では、水上バスは高いし(1日券20ユーロ!)フラフラ歩いて、サンマルコ広場行って、ベネチアゴンドラに乗れたらいいね〜って予定でしたが

 

 

 

本島に向かう電車の一駅の間に

 

 

母から、

『ムラーノ島ってガラスの有名な島と、ブラーノ島ってレース編みの有名な島があるみたいだよ』

と。

 

 

 

 

 

レース編みですか…?

 

 

 

 

行きたい!!!!!!

 

 

 

 

予定変更!!!!

 

 

 

水上バスの1日券買って、島巡りすることにしました!!

 

 

ベネチアに関して何も調べてなかったから知らなかった!笑

 

 

 

ベネチア本島のサンタルチア駅に到着し、駅を出ると…

 

 

 

 

水の都のはじまりはじまり!!

 

 

なんだここはー!!!

 

 

 

 

今まで見たことのない街並み!!

 

 

 

 

 

駅を出たらすぐに水上バスのチケット売り場があったので、1日券を購入〜

 

 

 

乗るつもりなかったから、乗り方もルートもよくわかってないけど笑

 

 

とりあえずムラーノ島に行く船の乗り場へ!

 

 

 

やはり人気の路線。行列!!

 

 

 

並んでから2回目の船に乗れました!

 

 

小さな船で、混んでいるし座れない!!

 

 

でもムラーノ島までは15分ほど。あっという間!

 

 

船を降りて、大きな運河沿いを歩きます。

 

運河沿いにはガラス製品のお土産屋さんがたくさん!!

 

 

母が気に入ったガラスのペンダントがあったので、プレゼントしました(^^)

 

 

来月誕生日だから、何かあったらいいなーと思ってたから丁度よかった!

 

 

 

 

素敵な島すぎてずっとニヤニヤしながら歩いてた笑

 

 

 

運河沿いをずっと歩き、次はブラーノ島へ行く水上バスに乗るためにフェリーターミナルのFaroへ。

 

途中、こんな路上パフォーマンス。さすがガラスの街!

 

 

ここも大行列!!!

 

 

 

 

だけど、ブラーノ島に行く船は大きな船だったので、そんなに待たずに乗れました!

 

 

ブラーノ島は少し遠くて30分ほどかかったかな?

 

 

ブラーノ島は、ベネチア本島やムラーノ島とはガラッと雰囲気が変わりました!!

 

 

建物がとってもカラフル〜!!

 

 

最強の可愛さ。

 

 

漁師町だから、深い霧でも漁師さんたちが自分の家がわかるようにってことみたい。

 

どっかでも聞いたな〜どこだっけ?

 

 

 

男は漁師、女はレース編みとは。なんとも素敵な。

 

 

 

肝心のレースに関しては、特段買うようなものはなかったんだけど笑

 

 

その辺に出てる露天には、絶対ハンドメイドじゃないでしょっていう物もたくさん売ってるので注意笑

 

 

 

 

いい時間なので、ブラーノ島でランチにします!!

 

 

 

 

狙ってたのは…

 

 

 

イカスミ♡

 

 

 

 

やっぱり島では海鮮だね!

 

 

 

イカスミパスタ

 

 

ムール貝とあさり

 

魚のグリル

 

ピザ

 

 

 

ここのお店も大当たり!ていうかイタリアどこで食べてもおいしいんですが!

 

デザートに、ジェラートも。

 

リモンチェッロとアマレットがかかってて幸せの極み!

 

 

 

 

よし、ベネチア本島に戻ります。

 

 

 

ちょろっとずつだったけど、島巡りできて良かった〜!!

 

 

 

 

カプリ島で出会った、イタリアのベテランさん(こちらの記事)に、

 

 

『ベニスで迷子になれば、きっとベニスが好きになります』

 

 

という名言をいただいていました!!!

 

 

 

 

 

 

迷子に…

 

 

 

なりました笑

 

 

 

 

Google Mapなんてあてにならん!笑

 

 

 

 

でも本っっ当にそう!!!

 

 

 

 

どこの小路も素敵で

 

小さな水路も絵になって

 

橋を渡るたびにワクワクして

 

急にわ~っと開けた広場には素敵な教会があったり

 

 

シャッターチャンスが止まらない笑

 

 

一生サンマルコ広場に辿り着けなくたっていい(大袈裟)

 

 

 

本当に素敵なベネチア!!

 

 

 

 

やっとの思いでサンマルコ広場に到着!!

 

 

17時で閉館してしまうサンマルコ寺院にはギリギリで間に合いませんでした笑

 

 

 

 

でも外観だけでも素晴らしいねーーー。

 

 

 

 

さて!ベネチアといえば!

 

 

ベネチアゴンドラ!!

 

 

 

母の絶対に乗りたかったやつ!

 

 

 

行きましょう♡

 

 

 

ディズニーランドじゃないんだよ!

 

 

本物だよー!笑

 

 

自分が今ベネチアにいるなんて夢みたいだ〜

 

 

 

 

ゴンドラは1艘30〜40分で80ユーロ(10358円)でした!

 

 

夜になるともう少し高くなるみたい。

 

 

 

ホテルダニエリ前から乗るといいコースを周ってくれるという情報。

 

 

 

 

17時頃だと並ぶこともなくすんなり乗れました!!

 

 

 

 

海からベネチア島内の水路に入っていきます。

 

 

すぐにため息橋が見えました!

 

母から聞くまで知らなかったけどため息橋という名前には由来があって

 

 

 

橋の左側の建物がドゥカーレ宮殿で、右側の建物に、尋問室と牢獄があったんだって。

 

 

それで、このため息橋から見る眺めは囚人が投獄される前にベネチアの美しい景色を見られるのは最後だ、とため息をつくというところから、この名前になったんだって!

 

 

 

最後にこの景色を見られるなら本望だわね。

 

 

 

ゴンドラは細い水路をゆっくりと進みます。

 

 

素敵な雰囲気なのはいいんだけど

 

 

 

この船頭さんがかーなーりおしゃべり好き。(てかイタリア人みんなおしゃべり好きなんじゃないかな…)

 

 

 

後ろのゴンドラの船頭さんと喋っては笑い

 

 

2艘前の船頭さんとも喋ってる。

 

 

 

ちょっと静かにしてくれと思ったよ笑

 

 

 

 

かの有名なリアルト橋も通ってくれると思いきや通らず!(あとで歩いて通ったからいいけど)

 

 

 

ルートにこだわりがある人は先にルートの確認を。

 

 

 

私は小さな水路の感じが好きだったからよかったけど♪

 

 

 

私ら二人旅だったら絶対乗れてないベネチアゴンドラ!

 

 

両親に感謝!!

 

 

 

 

ゴンドラも終わり、まだ18時前。

 

 

 

 

せっかくだから今晩はベネチア本島で晩御飯を食べたいよねー。

 

 

 

でもまだお腹も減ってないしー。

 

 

 

 

 

こうなったらサンマルコ広場でゆったりしようか〜

 

 

 

ということで

 

 

 

外で生演奏している雰囲気のいい広場沿いのカフェに。

 

 

 

皆が飲んでるオレンジ色のカクテル、スピリッツが飲んでみたくてー!!

 

 

 

4人ともそれを注文♪

 

 

 

オリーブとプレッツェルとポテトチップスが付いてきた。

 

 

 

カクテルの中にもオリーブが入ってる!

 

 

すごく美味しい〜♪

 

 

 

生演奏も相まって最高に良い雰囲気です!!!

 

 

 

 

 

が、値段を見ずに注文してビックリ。

 

 

 

このスピリッツ、一杯18ユーロ(2330円)もした!!!

 

 

 

え、え?!普通?!笑

 

 

 

 

もう貧乏旅行が染み付いて、カクテル一杯2000円とか信じられなくて!!笑

 

 

 

 

しかも特になんのサービスもされてないのに10%のチップで合計80ユーロ!!

 

 

怖すぎ笑

 

 

 

 

また両親に感謝です…笑

 

 

 

 

 

しばらくのんびりして、晩御飯へ。

 

 

 

サンタルチア駅に歩いて向かいながらレストランを探します。

 

 

 

途中、リアルト橋!!

ベネチア島内の大きな運河、カナル・グランデにかかる大きな橋です。

 

 

 

ショーウインドウにもいちいち惹かれる。

 

 

 

チョコレート屋さん。

 

 

キャンディ屋さん。

 

 

パスタ屋さん。

 

 

 

仮面屋さん。笑

 

たまに目を引く露店もある。

 

 

 

目を付けていたレストランは、何故か日本人だらけでした!

 

 

なんでだろう?

 

 

 

と、思ったら店員さんの一人が日本語を喋ってた!

 

 

 

そういうことかな?ガイドブックとかに載ってるのかな?

 

 

 

前菜盛り合わせの中に、ベネチア名物のクモガニ料理も入ってた♪

 

ニョッキ〜♪

魚のスープ

 

 

モリモリサラダ

 

あとはパスタも食べて!

大満足すぎる〜!

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

 

大満喫の両親とのイタリア旅行も今日でおしまい。

 

 

 

 

明日、ベネチア空港でお別れです。

 

 

 

寂しすぎ〜!!

 

 

 

 

私達は、どこに行こうか…

 

 

 

ベネチアにもう一泊するにも高いしな〜

 

 

 

フィレンツェやミラノに寄ってから、西ヨーロッパに向かおうか…

 

 

 

 

 

と色々考えたけど

 

 

 

 

ちょっとイタリアで急ぎ足だったから

 

 

のんびりしたくなった

 

 

 

長時間移動きつい。

 

 

物価これ以上高くなるの怖い。

 

 

 

てことで、ベネチアからすぐ隣のスロベニアに行くことにした〜\(^o^)/

 

 

(またギリギリに決めてる)

 

 

 

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-イタリア
-, , , , ,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.