30歳を目前に、仕事を辞め、夫婦で世界一周旅に出ています。 各地で撮った写真やタメになるような情報などを紹介しています。

【オーストラリア】メルボルン到着!宿のギャップに衝撃

投稿日:



          

ブログを見ていただいてありがとうございます!

Tocoです(●^o^●)

 

今日は移動日。

ケアンズを離れ、メルボルンへと移動します。

5日間お世話になった宿を後にします。

初めてのバックパッカーズ(日本で言うゲストハウス)

共同トイレ、共同シャワー、共同キッチン、部屋で洗濯干しなどなど

初めてのことばかりでしたが、意外と馴染めた自分。(ドミトリーではなく二人部屋だったしね。)

 

細かいこと気にしてたら暮らせない、と思ったけど笑

 

とにかく向かいの部屋のおじさま。

日中はとても感じがいいんだけど、夜中まで延々と大音量でラジオをかけてる。

そして一度、ものすごい酔っぱらっていたみたいで、

『Heeeeeeeeeeeey!!!!!』

『Nooooooooooooooo!!!!!!!』

とかずっと叫んでて怖くて外に出られなかった(>_<)

 

いろんな人がいるなあ~

 

今朝は7:10のフライトに間に合うように、宿からシャトルバスを予約していました。

(宿に$5、運転手さんに$15の合計$20支払うシステム)

 

朝4時には宿を出るので、フロントは無人です。

ルームキーをフロントのドアの下から押し込んでおいて、とのこと。

 

恐るべしバックパッカーズ、ゆるい。これが普通なのかな?

シャトルバスは時間通りの到着で一安心。

何カ所かバックパッカーズでお客さんをピックアップして空港へ到着しました。

 

私たちはメルボルン行き(国内線)でしたが、ジェットスターの機体の都合上なのか国際線出発口からの搭乗のようです。

朝早いからか、チェックインカウンターは閑散としています。

ケアンズ空港はとても小さいので、チェックインもすんなり終わり、2時間ほど暇になります。

30分ほどベンチで過ごしていたのですが、、、

 

ここで ハッ と思い出したのです。

 

私たちは魔法のカードを持っていることを、、、!

 

 

 

スイマセン、大げさでした。

世界一周旅行者には定番になりつつある、プライオリティパス

プライオリティパスは、世界中のあらゆる空港の有料ラウンジを無料で使用できるカード!

こちらは楽天プレミアムカードに入会すると、無料で発行でき、有効期限は2年間となっています。(でも楽天プレミアムカードは年会費1万円かかります)

 

ラウンジ使用料、3000円ほどかかるところもあるみたいなので、飛行機によく乗る方にはお得ですよねー!

 

全ての空港で使えるわけではありませんが、ここ、ケアンズ空港の国際線出発口には、Reef loungeという有料ラウンジがありました♪

国際線出発でよかったー!

ラウンジの入口は2番搭乗口隣。

ラウンジのフロントで搭乗券を見せ、受付を済ませます。

ラウンジ内はとても広く、ソファ席がたくさん!

私たち以外に利用者はほぼおらず、BGMも控えめな静かな空間。

落ち着く~(^.^)

 

そして有料ラウンジの嬉しいところ。

軽食や飲み物、場所によってはアルコールも置いてあるのです(^^)

 

私たちは軽く朝食を摂っていたので

炭酸飲料と、フルーツサラダ、パウンドケーキをいただきました。

 

他にはトーストやシリアル、ビスケット、カップ麺なども置いてありました。

パソコンとプリンターが置いてあるブースもあったので、プリントアウトが必要だったバウチャーも印刷できました!

 

ケアンズからメルボルンへの飛行時間は3時間ほど。

一時間の時差があるので、昼過ぎに到着しました。

 

お昼ご飯に空港マックへ。

クレジットカードの機械の使い方にいちいち戸惑う!場所によって使い方がちがうんだもん(>_<)

自分に腹が立つ!

 

空港からはUberでホテルに向かいました。

 

実はメルボルンの宿は全豪オープンの影響なのか、すっごく取りづらかった、、、

最初は海沿いセントキルダのバックパッカーズを予約していましたが

あとから口コミをみたらひどいもので。

 

プラス数千円すれば(すこし郊外にはなりますが)良いホテルに泊まることができたので、今回のホテルに変更しました。

それが、大正解!

なんと各部屋に簡易キッチン付き!

 

冷蔵庫、電気ポット、トースター、食器もあります。

 

フライパンや鍋などの調理器具も、フロントにお願いすると貸してもらえました(^^)

メルボルン市街地からはトラムで30分ほどかかる住宅街にあるホテルなので、周りに飲食店はあまりありません。

自炊の捗る(するしかない)一週間になりそう!

 

早速、晩御飯にトースターでパンを焼いてみたところ

見事に焦げまして。

 

キッチン上の火災報知器が反応し、爆音ならしてくれました。

 

あせったーーーーー!笑

換気扇まわそうね、そうね。

火災報知器鳴ったのにホテルの人何も言ってこないしね。

よくあることなのかな笑

 

いやーしかし部屋が広い!

これに慣れたらバックパッカーズに戻れないー、今回は特別だと思っておこう。

今日はホテル周りを散策し、スーパーに買い出しに行っただけ!

豆腐が常温てどういうことなの

メルボルンは見所満載!

そして晴れ予報!!

明日から遊ぶぞーーー!!

関連記事

関連記事(一部広告含む)

-オーストラリア
-,

error:

Copyright© とことこ ゆとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.